当院について

ごあいさつ

このたび、多くの方々のご支援、ご協力により平成30年の春に「藤が丘 さくらなみきクリニック」を開院させていただくこととなりました。
当クリニックでは、各診療科目における一般的な外来診療とともに、内科、精神科双方の経験をいかしながら、専門外来として<物忘れ外来>を設けています。介護者で受診希望の方もご相談ください。
地域連携を大切にし、気軽に安心して受診できるクリニックを目指してまいります。
どうぞよろしくお願いします。

医師 山下 功一

クリニック名の由来について

当院正面の街道は春になると、それは、それは、美しい桜並木となります。皆さんは桜にどのようなイメージをお持ちでしょうか?「お花見」でしょうか。「入学式」でしょうか。桜には明るいイメージがありますね。一方「桜散る」など少し寂しいイメージもあります。
いずれにしても、花のイメージがつよい桜ですが、私たちが注目しているのは、 むしろその後の出来事です。
桜は、花が散った後、枝葉を伸ばし、根をはり、幹を太くして寒い冬を越えていく。
そして、また暖かい春を迎える。時にはお手入れが必要かもしれません。
ひと時の花だけに注目するのではなく、目立たない一日一日を大切にして、じっくり、一歩、一歩、歩んでいく。そんな桜の樹が集まって並木となっていく。こんな思いを込めて、クリニック名に採用させていただきました。

院長の略歴

H5年愛知医科大学医学部卒業、同第四内科入局
H10年同大学院修了(内科系内科学・医学博士取得)後、医員助手を経て
西尾市民病院に内科医として赴任
H12年愛知医科大学精神科学講座入局
H16年京ヶ峰岡田病院に赴任、その後精神保健指定医を取得
H19年信州大学精神科学講座にて天野直二教授に師事(老年精神医学・認知症学)
H20年名鉄病院精神科付 部長
H21年愛知医科大学精神科学講座帰局
日本認知症学会専門医、日本老年精神医学会専門医を取得
H25年まつかげシニアホスピタル副院長。名古屋市認知症疾患医療センター長
H29年愛知医科大学精神科学講座講師
H30年4月藤が丘さくらなみきクリニック開院

主な資格・学会活動

  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会専門医
  • 日本老年精神学会専門医
  • 日本認知症学会専門医
  • 日本心身医学会代議員
  • 日本内科学会会員
  • 医学博士(内科系内科学)
文字サイズ